【2018年】今年の夏の気温は何度になる?暑いのか?【気温予想】

年々夏場の気温が上昇していっている日本ですが、今年(2018年)の夏場(7月や8月)の気温は一体何度になってしまうのでしょうか……

気象庁からも今年の夏はとっても暑くなるよー!って話が…

ダブル高気圧というのも絡んできてとても猛暑になる予想です。

今回の記事では今年の夏の気温は一体どれぐらいになるのかという予想とダブル高気圧について書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

ダブル高気圧とは?

ダブル高気圧

夏、太平洋高気圧とチベット高気圧の二つが通常よりも張り出して、日本列島上空で重なること。また、その状態。アジア大陸から吹く偏西風が蛇行することによって起こり、猛暑をもたらす。

引用元:https://dictionary.goo.ne.jp/jn/266253/meaning/m0u/

2013年にもこのダブル高気圧という現象が発生しており国内最高気温の41.0度を記録した。

つまり説明にある通り普段では高気圧が重なるという現象は起きないのだが、今年は重なる見込みなので、普段より気温がすごくあがってしまうのである。

今年の夏の気温予想は?

さてこのダブル高気圧が原因で今年はすごく気温が上がってしまうのではないかと予想されます。

さらに同気象台は「地球温暖化の影響もあり、今夏は気温がさらに押し上げられる可能性がある」としているので過去最高気温を更新するのではないか?!と私は予想しています。

2017年も地球温暖化の影響からか、7月の気温は全国的に平年より1℃以上高く暑い日が続きました。

このまま行ってしまうと2018年はさらに気温があがる気がしますよね!

温度が上がるか下がるかでいったら高い確率のほうが圧倒的に高いと気象庁もデータを発表しています。

今からでもできる暑さ対策などをしっかりしておいたほうがいいと思います!

業者が忙しくならない前にエアコンがない部屋にエアコンを取り付けるとか、クール寝具を要しておくとか…いろいろ今からでもできることはあります!

年々熱中症で病院に搬送される人は増加しています。暑さ対策しっかりしましょうね!あとこまめな水分補給を!!

関連

クールタオルって名前の安価で冷却効果のあるグッズがかなり熱中症対策にいいみたいで現代社会ですごく流行っているみたいです。

→おすすめのクールタオル人気ランキング!安いので熱中症対策に最適!

必見!持ち運び可能な簡易型エアコン!

バケツエアコンとは?バケツエアコンの値段はいくら?購入方法は?

パナソニック サーキュレーター/扇風機 創風機Q 首振りスタンドセット クリスタルレッド F-BP25T-R

Kingstar ひんやり枕 クールマット枕 ひんやりジェルマット 枕パッド

GENERAL ARMOR ひんやりクールマット 快適ベッドパッド ひんやりマットシーツ 冷却マット枕 ジェルクールパッド 涼感冷感シーツ 手触り滑らか爽快 敷きパッド 接触冷感 快眠シーツ ブルー

エア&メッシュ枕 接触冷感タイプL 約43cm×63cm ひんやりさらさらで通気性も抜群!高さ調節可 メッシュ枕 メッシュピロー まくら 夏 寝具 クール 涼感 丸洗いOK ウォッシャブル

スポンサーリンク

フォローする