バケツエアコンとは?バケツエアコンの値段はいくら?購入方法は?

みなさんはバケツエアコンというものをご存知でしょうか?

このバケツエアコンとは大阪のベンチャー企業「クールスマイル」さんが開発した手頃に持ち運ぶことができなおかつ周囲を涼しくする効果を持つ夢のような道具です!

車内やエアコンのついていない部屋、または行列待ちとかいろいろな場面で使えるのが想定できますのでこれの効果が本物なら爆発的な人気が出るのは間違いないでしょう!!

今回はこのバケツエアコンについての説明。値段。購入方法などまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

バケツエアコンとは?

さきほども書きましたが大阪のベンチャー企業「クールスマイル」さんが開発した商品で置くだけで周囲を冷やすことができる。

大きさは直径30センチ、高さ39センチと手頃サイズとなっている。

室温30度でだいたい15度ぐらいの冷気を生み出すことができるとのことでいろいろな場所での活躍が想像できますね!

本体自体はバッテリー式のようで約2~3時間の効力があるとか。

重さもだいたい4.5kgとのことでそこまで重くありませんね。

温度表示とバッテリー残量を表示してくれる機能もありしかもコードレス。なんとしても欲しい1品ですね・・・

バケツエアコンはいくら?入手方法は?

きになるバケツエアコンの値段、入手方法ですが現在まだ発売されていないようです!

発売されたら連絡がくるLINE@がクールスマイルさんの方で用意されているのでこちらに登録して発売を待ちましょう!

公式サイト:http://coolsmile.biz/cs703/

LINE@:https://line.me/ti/p/%40gdp3856i

ちなみにこちらのバケツエアコンは7月18日から東京ビッグサイトで開かれる「猛暑対策展」(日本能率協会主催)に出展するようでそこでお客様の意見など取り入れて正式に販売や値段決定をしていくのだと思われます。

またこちらの猛暑対策展はビジネス関係者のみの参加で予約などもあるため一般の方は入場できませんのでご注意ください。

値段も不明ですがさすがにそこまで高くはないでしょう!

個人的な予想は1万円は切るかなーって思います。

逆に1万超えてくるようだと別の冷却装置に手が届くし・・・まあエンジンかかってない車とか外では使えることに変わりはありませんが・・・

そこらへんの値段も期待したいところです。

関連記事:【2018年】今年の夏の気温は何度になる?暑いのか?【気温予想】

スポンサーリンク

フォローする