コンベアベルトの穴や切れ目の応急補修・修理する方法は?

スポンサーリンク

ベルトに切れ目や穴があいてしまったら・・・

工場等でものを運ぶ時に使われるコンベアですがそのコンベアベルトに穴が空いてしまったらどうしますか?

大体の場合はコンベアベルトを自分たちで取り替えたりエンドレスサービスの業者に頼んだりすると思いますが、どうしてもその日はベルト在庫を持っていなくてすぐに交換できなかったり、あと数時間は回し続けなきゃいけなかったり、エンドレス業者に頼むにしても数日かかったりと急いで応急対策する方法はあまりありません。

とはいえ、あまりないだけで実はとりあえずその穴を応急で塞ぐ方法はあります。

だいたいパッと思いつくのはテープで穴を塞ぐという方法ですが、そこらへんの養生テープとかでは簡単に剥がれてしまいます。

そんな時ににおすすめしたいのがパワーテープと言われるテープです。

アサヒペン パワーテープ

このテープは名前のとおりとても強力で水にも強いというスグレモノ!

用途としては水モレ、アウトドア、住まい、ガーデニング、補修、固定、自動車、スポーツ、旅行、梱包・結束などなど幅広い場面で活躍することができます。

いろんな凹凸にも対応できますしガムテープや養生テープで簡単に剥がれてしまう場面でもこのテープならしっかり剥がれずくっついてくれました!

私の場合コンベアに切れ目と穴があいてしまってどうしようか悩んでいたときに商社の方から教えてもらったのがこのテープなんですね。

機械部品が流れるコンベアの切れ目が入った部分と穴があいたところにこれを貼るだけ。

そのベルトが入荷するまで2週間くらいかかるものだったのですが、一切剥がれたりほつれたりすることなくずっと保ってくれました。

ベルトの回転速度が過度に早い場合や気温の高い環境ではどうなのかわかりませんが、もしもの為に1つ買っておくのがいいかもしれませんね。

また食品工場なんかで裸の食品などが直接流れる場合も宜しくないと思うのでやめましょう。

カラーはブラック、シルバー、ホワイト、蛍光ピンク、蛍光オレンジ、蛍光グリーンなど複数の色がありました。

うちの会社は緑色のベルトを使っていたので蛍光グリーンがそこまで目立たなくてよいかなと思いました。

パワーテープのカラーの種類や値段、詳細関してはこちらをご覧下さい。

産業・研究開発用品 の優れたセレクションでオンラインショッピング。

あくまでテープで貼るのはその場しのぎなのできちんと新しいベルトに交換したりするようにしましょうね!

スポンサーリンク

フォローする