旦那・夫の借金をやめさせる方法!カードローンが原因?【離婚】

debt

旦那が借金していることに気づいたらやるべきこと、

やめさせるための行動を紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

借金額を把握する

まずは、借金の内容、借金の金額を確実に確認しましょう。

ここで注意して欲しいのは、本人からの申告を信じないことです。

一番身近なあなたにすら言えないことだったのですから、

相当よくない状況にあると思います。

本人の口から言わせてもその場をしのぐためにごまかすことがあるので、

必ず書面やインターネットの数字を確認しましょう。

また、複数の金融機関から借金をしている場合もあるので、

どこの会社からどのくらい借りているのか全て把握できるように

全ての証拠書類を用意してもらいましょう。

借金の原因を聞く

借金の事実を知ると感情的になってしまうのは仕方がないことですが、

それでは何の解決にも繋がらないので、まずは事情を聞きましょう。

実際、借金の原因で多いのはギャンブル、女性関係です。

ほとんどがそれに該当すると思います。

女性関係が原因なのであれば、今後のあなたとの関係に影響があるかもしれないので

詳しく話を聞く必要があります。

ギャンブルの場合は、今までギャンブルを許していた結果こうなってしまったのか、

ずっと隠れてギャンブルを続けてきて借金が膨らんでしまったのかなど、

確認する必要があります。

旦那さんは自分がなぜ借金をしてしまったのか言いづらいと思いますが

原因がわからないのまたもっと借金が膨らむ可能性があるのでここでしっかりと白状させましょう。

家族に報告する

借金の事実と借金の原因がわかったら、お互いの家族に報告をしましょう。

借金は基本的に本人に債務が発生しますが、連帯責任者がある場合など

家族にまで影響が及ぶことも多々あります。

また借金をしてまで、〇〇していた。ということがお互いの家族に知れ渡ることで

本人もかなり堪えると思います。

それくらいのことをして反省してもらわなければなりません。

家計を共にしている夫婦なのに内緒で借金をしているなど言語道断ですからね。

キャッシングさせない

借金癖のある人は何度言っても借金をやめません。

今ままで借金癖のある旦那さんに悩まされた人はそうではありませんでしたか?

ですので、物理的に対策を取りましょう。

旦那さんが借金している会社を把握できたら、片っぱしから電話して、

これ以降融資できないようにしてもらいましょう。

また、キャッシング昨日がついたクレジットカードも危険です。

カードを持っていると、我慢しててもふとした時にキャシングしてしまいます。

ギャンブルでもう少しで勝てるのに、資金が足りなくなった!

少しだけ借りよう。

典型的なパターンですね。

こんなふうにならないようにカードも全てチェックしましょう。