バツイチだけど再婚したい!婚活はどうする?【シングルマザー】

Secondmarriage

バツイチの方はそれをコンプレックスに思っている方がほとんどです。

どんな悩みでも、その悩みを解決するには周囲の方に相談するのが一番ですが、

バツイチはかなり人に相談しにくい悩みの一つだと思います。

自分で悩んでいても悪い方にばかり考えてしまうので、

周りの人に相談したいけど、言いづらい。。。

そんな方に少しでも参考になるような記事を今回は書いていこうと思います。

バツイチの方は誰もが一度は再婚を考えますよね。

人間は本能的に異性のことを好きになります。

バツイチの方も同じですが、自分の過去に劣等感を持ち、その気持ちに素直になれず、

再婚することを諦めてしまう方も多いです。

実際、思いだけではどうにもならない問題を多く抱えていることはわかりますが、

同じ心境の人、理解してくれる人はこの世界にはたくさんいます。

ですから、ここで自分の状況をもう一度確認して、この先どうしていくのが一番良いのか

再度考え直していただければ幸いです。

スポンサーリンク

結婚・離婚の実態

バツイチの方の心の中でネックになっていることの一つが

離婚した私なんてだめだ。みんなに悪く思われている。

という劣等感だと思います。

しかし、実際バツイチの方は少なくありませんし、その後再婚される方も多く、

同じような道を歩んでいる方もいるのです。

数値を見ていきましょう。

①離婚率35%

②再婚率25%

③バツイチの再婚率

男性70%

女性60%

どうでしょうか?思った以上に数値が高かったのではないでしょうか?

みなさん複雑な事情があって「バツイチ」になってしまったと思いますが、

そんな思いをしている方が他にもたくさんいることがわかります。

「バツイチ」なんて周りに誰もいない。自分だけなんだ。

なんてことはないので、まずこの世間の現実を見て劣等感を少しでも取り除きましょう。

バツイチ再婚のメリット

好きになった異性と結婚することは当然幸せなことです。

しかし、結婚することで人生は大幅に変わりますのでいい面も悪い面も確認しましょう。

①経済的に余裕がでる

現実問題として社会人になってから自分だけの収入で生活するより、

夫婦共働きで2馬力の方が圧倒的に生活が楽になります。

もし、バツイチで子供がいる場合は自分の生活にかかるお金だけでなく

子供の養育費もかかってくるので、正直生活はカツカツになると思います。

お金のために再婚するのはおかしなことですが、実際今後の人生を考えた時に

お金がなければ、自分の幸せ、家族の幸せもありえません。

②支えになる

自分が生きていく上で一番支えになるのが、家族です。

友人、職場の同僚も相談に乗ってくれたり、助けてくれたりしますが、

病気の時、辛い時、泣きたい時、いつもそばにいてくれるのは家族です。

結婚することで自分の愛する人がパートナーとなり、隣で支えてくれる存在になるのです。

離婚して、バツイチを悩んでいたこと、結婚していいのか悩んでいたこと、そんなあなたの悩みも全て受け入れてくれて、ともに歩んでいってくれるのです。

バツイチ再婚の注意点・デメリット

①子供を受け入れてもらえるか

バツイチでシングルマザー・シングルファザーの場合、初婚ではないという問題とともに

子供をどうするかという問題があります。

自分にとっては自分の子供ですが、あなたを愛してくれている人が子供についてはどう考えているかはわかりません。

お付き合いをしているうちにお互いの考えを本音で話し合いましょう。

②両親が反対する

これは片方が初婚、片方がバツイチの場合に多いパターンです。

初婚側の両親は自分の子供がついに結婚するのに、相手がバツイチなんて!

という厳しい方もいるようです。

逆にどちらも再婚の場合は両親が自分の子と同じ状況だと理解しているので

話がスムーズに進む場合が多いです。

バツイチの方がいざ再婚となると、相手のご両親のことはかなり気になることだと思いますが、再婚相手のためにもそこは勇気を出してしっかり話し合いをしましょう。

バツイチの婚活・注意点

バツイチなんて気にしないでバンバン婚活している!

これから婚活を始めたいという方もいると思いますが、

バツイチの方の婚活のポイントがあります。

そのポイントとは狙うターゲットを間違えてはいけないということです。

バツイチで婚活している方は30〜40代の方が多いと思いますが、

多くの方が20代で初婚婚活している方と同じ土俵で婚活してしまっているのです。

20代で若さぴちぴちの方々と戦おうとすればそれはさすがに厳しいものがあります。

あなたの容姿や性格がどんなによくても年齢差が激しすぎればターゲットをゲットすることはできないのです。

あなたが30代40代であれば、20代後半から30代後半の人をターゲットとして狙いましょう。

そこら辺の年代の方はある程度恋愛経験を積んでいるので、バツイチをなんとも思っていない方も多いですし、そもそも自分自身バツイチという方もいます。

このようにターゲット層だけしっかり絞って婚活を行えば、すぐに良い方と巡り会えると思います。

今回の記事を参考に後悔のない人生歩んでください。