ゴキブリがこなくなる!100均のアロマから簡単に!【作り方】

このツイートがTwitterで話題になっています。

簡単に手に入るものでゴキブリが嫌がって来なくなる!

100均で手に入るアロマに+で薬品を投入しないといけないですが、これでゴキブリがやってこなくなるので便利ですね!

そもそもゴキブリ自体が来なくなるので退治しなくていいのでゴキブリにとっても人間にとってもいいのかなーと!

作り方と注意点をまとめていきますのでご覧下さい。

スポンサーリンク

ゴキブリ避けの作り方!

小瓶とリード(木の棒、リードディフューザ)は100均で購入出来る!付属のオイルは使わないでください!

その小瓶にリードディフューザを差し込んだ状態無水エタノール50mlくらいと、ハッカ油20〜30滴垂らして、最後にグリセリンを数滴入れます。

グリセリンは入れなくても効果があるが入れると入れないとでは持続時間がかなり違うので注意しましょう。

これらの薬品はAmazonまたは薬局、大型スーパーなどで購入することができます。

Amazon:無水エタノール

Amazon:ハッカ油

Amazon:グリセリン

またリードディフューザはAmazonでも買えますがとても高いので香りの用途は今回必要ないので100均で買いましょう。

Amazon:ランドリン ルームディフューザー

作り方は簡単で以上です。それでは続いて注意点を見ていきましょう。

ゴキブリ避けを設置する上での注意点!

実はこのゴキブリ避けは設置してはいけない場合があります。

それは猫や鳥などのペットを飼っている場合ハッカが健康被害を出してしまうのでペットを飼っている場合はやめたほうがいいということです!

すべてのペットにNGというわけではありませんがハッカがダメな動物は結構います。

心配でしたら獣医など相談するかネットで調べることをおすすめします。

設置場所について

台所や玄関、窓付近がおすすめです。

その他人体被害は基本的にはありませんが以下には害がある可能性があります。

5歳以下の乳幼児、妊婦、授乳中の産婦、神経系統の弱い患者(老人)、てんかん患者、高血圧症の人

ここあたりは害がないとは完全には言えないためやめたほうがいいかもしれません。

ペットを飼っていたり、お子さんがいたり以上に値する場合はアース製薬のブラックキャップを当ブログではおすすめしています。

Amazon:アース製薬 ブラックキャップ ゴキブリ駆除剤 12個入

ゴキブリ対策にはいろいろな方法があるのでいろいろ試してみることをおすすめします。

スポンサーリンク

フォローする