【比較】洗顔は泡立てネットと手と泡立て器でどれぐらい差が出るのか?

今回は洗顔料を泡立てるときに何で泡立てると一番いいのか調べてみました。

・手

・泡立てネット

・泡立て器

この3種類です。

比較する分野は

・泡の量

・泡立つまでのスピード

・決めの細かさ

この3分野です。

洗顔は朝も夜もするものですから時間がないときにいかに時短できるかが大切ですよね!

また洗顔料も決して安いわけではありませんから効率良く使いたいって気持ちもあると思います。

さらにお肌に良い質のいい泡が必要です!

以上の理由から3点を比較しようと思います。

スポンサーリンク

比較!洗顔時の泡立て!

泡の量

まずは同じ量の洗顔料をそれぞれ手、泡立て器、泡立てネットで比較してみました。

すると泡がたくさんでるのは泡立て器で次に泡立てネットという順番です。そこまで大差はないものの一番コスパが良いのは泡立て器ですね。

手では技術の違いで多少泡の量に差があるとは思いますが、泡立て器、泡立てネットと比較すると比べ物にならないぐらい少ないです。

なので泡の量で重視するのであれば泡立て器が一番良いという結果になりました。

泡立てスピード

こちらは計量器に300mlの泡を貯める速さで比べてみました。

同様に手、泡立て器、泡立てネットで比較しています。

泡立て器と泡立てネットで大差はないものの、若干泡立て器のほうが早く貯めることができました。

手では全然貯めることができず途中で諦めてしまいました!

時短したいときにオススメなのは泡立て器という結果です。

キメの細かさ

こちらは通常の洗顔をする容量で泡立てを行いました。

そしてキメの細かさ(泡の精度)・肌への密着度を比較してみました。

同様に手、泡立て器、泡立てネットで比較しています。

こちらは圧倒的に泡立てネットが優れていました!

ほかの手や泡立て器と比較すると一目瞭然です。

手と泡立て器ではそこまで大きな差はなかったです。

夜のスキンケアのことなんかも考えると泡立てネットがいいでしょう。

今回比較に使った泡立て器と泡立てネットについて

今回比較につかった普段私が愛用している泡だてネットと泡立て器を紹介します。

泡立て器に関しては持って入るのですがそこまで多用していません。理由はまとめで書きます。

オススメの泡立てネット

DHC泡立てネット

いろいろな泡立てネットを試しましたが私はこれが一番早く泡が立って、スピーディーなため愛用です。もちろんネットなのでキメの細かさも文句なしです!

リンク先にレビューも乗ってますが総合評価も非常に高く、愛用者のとても多い泡立てネットとなっております。

泡立て器

マイクロバブルフォーマー awa hour あわわ ロイヤルホワイト 【洗顔泡立て器】

泡立て器派の友達がいるのでその友達からオススメしてもらった商品です。さきほどもスピード面で比較して早かった泡立て器です。本当にすぐ泡が完成します。

ただし、水の配合がはじめは難しく適量で薄めないと水っぽくなってしまいます。

慣れが必要ですが速さ、量のコスパで考えたらとてもいいかもしれないですね。

値段も意外とお手頃です。また泡立て器なので当然ですが洗顔料以外のものも泡立てることができます。

まとめ

結局どれがいいの?って話になりますが私的には断然泡立てネットですね!

たしかにスピードが早い、量が多いってのは大事ですがそこまで気になるほど差があるわけではありません!

本当に時間のないときなんかは泡立て器がいいと思いますが・・・

やっぱりお肌のことを考えるなら泡立てネット一択ですよ!

手は一度泡立てネットや泡立て器の良さを知ったらもう戻れないですね。私も本当にはじめのころは出てやってましたが・・・笑

もし手でやってるなんて方がいたらネットでいいので買ってみてください!

その他オススメの泡だてネットはこちら!

オススメの洗顔泡だてネット

スポンサーリンク

安室奈美恵!限定Blue-ray,DVD販売中!限定グッズ有!

購入はこちらから!!!

フォローする