ボルトやナットなどのネジ管理方法!在庫管理もラクラク!

私の工場ではボルト、ナット、ワッシャー、平ワッシャーなどたくさん使用します。

今まではそこらのプラスチックのケースになんとなく保管して使っていたのですが、ある日上司から「ネジを見るだけでどれがどこにあるかわかるようにして欲しい。また在庫がしっかりあるかもわかるようにして欲しい」と言われました。

何かいい方法はないかなと思いいろいろ考えてみましたが、とりあえず私の工場での管理方法を書いていきたいと思います。

ちなみに経費はあまりかけるなと言われ、5万以上するいいのがあったんですがそれは断念しました。

今のところ不自由なく使っています。

スポンサーリンク

パネリーナで管理する方法

私はとりあえずモノタロウで見つけたトラスコのパネリーナを使用してみました。

こんなかんじのパネルです。

そこに別売りのフックを購入して・・・

ちなみにこのフックはパネリーナ専用で簡単に取り付けることができます。

それをたくさん好きなように取り付けて・・・

トラスコのネジ箱はひっかけることができる仕様になっているのでこれをずらーーーっと引っ掛けてネジの管理の完成です!

私の会社の場合はM4の六角ボルト(長さが違うもの2種類)、M4のキャップボルト、ワッシャー、平ワッシャー、ナットで一列使いその容量でかけていくとパネル一枚でM4,M5,M6,M8,M10までひっかけることができました。

工場のなかで撮影は禁止なのでいま現状どうつかっているかお店はできませんがイメージですとコンビニの陳列のような感じです。

これでどこになにがあるかないか一目瞭然です。

しかもトラスコの箱にはM4×20(ステンレス)とか発注コードも書いてあるので次回注文も簡単ですし、便利です。

気になるお値段ですが


TRUSCO ライトパンチングパネル パネリーナ キャスター付 TUR1C

Amazonでしたらだいたい1万円ぐらいで購入することができます。

縦長のパネリーナでなくても横長とかキャスターなしとかいろいろあるのでぜひご覧になってください。

別のタイプのパネリーナ

私の場合の在庫管理ですが同じボルトが入っている箱を2箱用意して、1箱は掛けて、もう1箱は別の箱にしまっておいて、かかってる1箱を使ったら在庫のもう1箱を引っ掛けて、予備在庫にもう1箱購入(補充)してと・・・それの繰り返しです。

これによりネジなどが確実に管理できます。

箱にネジを無造作に入れて管理するタイプだとあとネジが何個あるのかって確実にはわからず少なくなってきたら補充する・・・と漠然的な管理になってしまい、最終的にうまく管理がいかないのです。

まあ使用するときには効率がいいのですが・・・

こういうタイプです。便利ですが先程も書いたとおりなんとなく少なくなったら補充するという漠然的な管理です。

TRUSCO パネルコンテナラック片面卓上式900×305×600

やはり値段はすごく張りますが・・・・・・

やっぱり徹底的な在庫管理をするならパネリーナでの保管!これぐらいやらなきゃダメですね!

工具に目印を付ける方法も書いてあるのでこちらをご覧ください。

工具などに目印を付け、他人の道具と混ざらないようにする方法!

スポンサーリンク

安室奈美恵!限定Blue-ray,DVD販売中!限定グッズ有!

購入はこちらから!!!

フォローする