今からYoutuberを目指しても稼げない!広告収入ゼロの現実…

Youtuberは夢のある職業で億単位で稼げるとも言われ、それはたしかに実現していることです。

しかし2018年4月である今、これからYoutuberになってどんなにすごい技術、企画、コメディなどの動画をあげたとしてもほぼ100%成功することはないとはっきり答えます。

今回はいかにYoutuberを目指すということが無謀なことか書いて行きたいと思います。

スポンサーリンク

これからYoutuberになる人のほぼ100%は収益ゼロ!

前にも投稿した記事ですが

【2018年】Youtubeはもう稼げない!収益・収入条件の変更!

Youtubeはもう稼げない 2016年から2017年にかけてYoutuberという単語は、TVなどの効果もあってか今や全国の殆どの人が聞...

この記事で収益化の条件が変わったと書きました。

・チャンネルの投稿動画の再生時間が過去1年間で4,000時間以上

・チャンネル登録者数が1,000人以上

この2つが収益化するための条件です。

つまりこれが達成されるまではお金が一切入らず動画を投稿し続けることになりますが…

この条件ってどれくらいの難しさだと思いますか?

簡単に思えてくるでしょうか?

簡単ではありません。非常に困難な壁です。100人突破するということが非常に困難だと言われていて100人すら突破できずにYoutuberを諦めやめていくという人が9割以上というのが現実なんです。

それなのにそれの10倍の1000人以上ですよ…これからはじめたってそんな簡単に登録が集まるとは到底思えません。

だいたいみなさんが見るのは昔からYoutuberとして動画投稿している人たちの動画がほとんどだと思います。

そしてそれに憧れを持ちYoutuberを目指している若者が増えた。

もうYoutubeってYoutuberを目指している人達がたくさんで飽和状態なんです。

つまりどんなにすごい動画を上げたとしてもまずあなたの動画を知ってもらうと言う事自体が困難なことで…大手Youtuberがやっているような再生数の多いすごい企画を越えるような企画、1個の企画に100万円、1000万円使ったとしてもまったく再生されないと思います。

まあ宝くじを当てるレベルで難しいですよ。これからYoutuberになって収益を得るというのは…

しかも今話しているのってあくまで収益を得るのが難しいって話で、登録者1000人の収益なんて労力に見合わないちっぽけな収益です。

Youtubeで食べていく、生活していくとなると最低でも10万人ぐらいはチャンネル登録が必要だと思います。

YouTuberが増えすぎて視聴者が動画を再生するのが追いつかない。これが今のYoutuberの現状ですよ。

実際に大手Youtuberの方々も再生数が最近低下してきて焦っていたりでいろんな戦略を練っているのが現実ですからね…

なのではっきり書いておきますが

「今からYoutuberを目指すのは手遅れだ!やめとけ!」

それではYoutuberを諦めてどうすればいいのか?

Youtuberを目指す人って簡単に手っ取り早くお金稼ぎたいから目指すって人が大半だと思います。

それってどうしてもYoutubeじゃないとダメですか?

たしかにYoutuberって簡単にお金稼いでるようにみえて、遊びながら稼ぐってイメージがあると思います。

しかしそれは動画上だけのことで、実際は打ち合わせ、動画編集、移動などですごく多忙だと思います。

なので実際にはそんな簡単に稼げるってものではないんですよね…

で、あれば………

ブログ運営始めてみませんか?

別に詳しい知識はいりません。ちょっとパソコン使えるって人なら簡単だと思います。

ブログ運営はYoutuberみたいに月○億円の収入、何千万の収入というのはかなり現実的に厳しいと思いますが、月100万とか一般的な人がもらっている給料ぐらいの金額であれば稼ぐことが可能です。

私は複数のブログを運営していて、だいたい1日に2記事書く(1000文字以上~5000文字以内)のを1週間に4~5回やっています。

収入は公開しちゃいけない決まりになっているので詳しくは言えませんが、それでまあだいたい百万ちょいは月にもらっています。

ちなみに私は高校卒業後バイトをしながら完全に独学でブログ運営をはじめてみましたが、ネットで調べることにより、まあ簡単に運営できるものです。

ブログ運営は記事が多ければ多いほど閲覧数が伸び収入が増えるのではじめるか迷ってるのであればすぐにやってみようと決断すべきです。

ちなみにブログ運営の費用ですがそれは少なくともかかってきます。

サーバーレンタルで年間1~2万円、ドメイン発行で1000円前後。

けどまあこんなもんですよ。インターネットなんて今時どこの家庭もつながっていると思いますし。

それに比べてYoutuberは初期費用かなりかかります。

撮影用のカメラや三脚、バッテリー、動画編集用のパソコン、編集ソフトやその他ソフト、企画に使う費用、交通費などなど………

結果的には恐ろしいぐらいの金額を使うんですよね。

その実態が見えてないでYoutuberなりてーって簡単に思う人が多すぎて困ります。

ちょっと話がずれましたがようするにブログ運営はさほど経費も労力もかかりません。

私作文とか苦手だから1000文字書くのですら辛いって思うかもしれませんが

自分の趣味のこととかその他なんでもブログではかけるので

ぶっちゃけ1000文字はあっというまです。私の記事、ここまでで2200文字あります。

書いていると気づいたら文字数なんて増えてしまうものです。

なんでもし悩んでいるならとりあえずサーバーとドメインのレンタルだけさっさと済ませてしまって、それからとりあえず調べてはじめてみましょう!

人生なんでも決断が早いほうが得をすることが多いですよ。

オススメのサーバーはこちらのブログに詳しく書いてありましたのでよければ見てみてください!

いろいろなサーバーがあるけどどれがいいのかわからない・・・そんなあなたにはエックスサーバーをなによりもおすすめします!
YouTubeとブログ運営どっちがどれくらい儲かるのか比較しました。